正直日記



2008/05/25

_ フィッシングサイトが作れるかもな
某ホスティングサービスの共用サーバーレンタル・ライトプランは、アカウント
が失効した後なら誰でも同名アカウントを取得することが出来るらしくて、それ
を利用した跡地乗っ取りが横行しているらしい。

エスプガルーダの攻略をやっていた「エスプガルーダ赤走行」は、よく分からん
公営ギャンブルの攻略法販売サイトに生まれ変わっているし、ゲーム音楽のMIDI
アレンジを行っていた「レトロゲームサントラ推進協会」はサラ金業者の宣伝サ
イトとなっていた。

メールアカウントも同じものが作れるとしたら、元サイトの運営者に成りすまし
てメールのやりとりをすることも、出来るのかもしれないな。

失効したドメインで同じことが出来るのは知っていたけど、それをホスティング
サービスのアカウントレベルでやるというのは個人的に盲点だった。

--

自分が別名義で運営しているサイトも、このホスティングサービスからスペース
を借りてやっているので、閉鎖するときは周知の徹底をしないといけないな。

「はてな」なんかは、一度使われたアカウントは二度と登録できないようになっ
ているけど、XREA はそのへんどうなんだろうなぁ……。

最新
2010 | 01 04
2009 | 01 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12
2008 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 | 02 03 04 05 06 07 08 10 11 12
2006 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12