正直日記



2008/09/23

_ 脅威の6重スクロール
VCOUNT割り込みとHBLANK割り込みを利用してBG面を分割することでやりくりして
みる。つーか、1面を何と何に分割しているか、そしてそれぞれの画面優先度が
どうなっているか、ちゃんと把握しとかないと混乱するわね。VBLANK用と割り込
み用でスクロール操作関数が分かれてしまうのがそれに拍車をかけるというか。
きちんとコメントを残しておかないと忘れてしまいそうだ。というか忘れた。

まぁ鉄道橋のスクロール速度が変えられたので良しとしよう……。



それにしても画面が狭い!キャラがでかいのと相まって、敵の行動パターン作り
が難儀なんですが、解像度がVGAくらいあるGBA2はまだですか?まだなんデスか?


多重スクロールといえば個人的にはシャドウオブザビーストの「脅威の○○重ス
クロール」が思い出される(○に入る数字は適当に想像してくださいっていうか
忘れた)。FM-TOWNS はスプライト使用時にグラフィック面が1面しか使えない
という脅威のハードな上に、HSYNC 割り込みは無かったはずだから、おそらく、
何故か充実していたタイマを使いまくってなんとかしてたんだろうなぁ。

最新
2010 | 01 04
2009 | 01 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12
2008 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 | 02 03 04 05 06 07 08 10 11 12
2006 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12