正直日記



2008/10/31

_ FSM の状態管理のめんどさは異常
準階層型状態遷移機械ジェネレータ "smg"

おお。これは是非とも使いたい。
けど今のプロジェクトは C 言語なのでちと後回しだな……。
_ C言語う
cgengo.wav
パブリックドメインで。

2008/10/30

_ SiOPM を使ってみる
http://d.hatena.ne.jp/keim_at_Si/20081027#p1

MML のトラック仕様がどうなるのか、勝手に楽しみにしていたのだけど、結局は
TSSCP 仕様を引き継いだらしい。この形式は ; までで 1 トラックを書ききらな
ければならないのが慣れないな。

E crcc drcc rcrc dccr crcc drcc rcdc ddd8 D drdd drrr drdd drdr drdd drrr drdd drdr E crcc dccr rrcr dccr crcc dccc ccdc ddd8 D drdd drrr drdd drdr drdd drrr drdd drEN51@v51c+8 EN50@v50
みたいな、桁を揃える書き方が出来ないというか。 取り合えず フィルモア VRC6カバーを移植してみた。 mck から MML を持ってくる場合は @@ テーブルに +1 する。 あと 2a03 ノイズがホワイト・ショート共にちょっとバグってる気がする。
%1@9o0cdefgab>c
で周波数を変えられない。 それにしても、Flash で FM 音源が鳴ってしまうというのはなんだか凄いな……。 後で、もっと FM ブリバリのデータを試してみよう。

keim > バグ報告ありとうございます.というか仕事早すぎです.>桁を揃える書き方が出来ない,これは現状懸案事項の一個です.  (2008/10/30 16:29:12)
> 同名マクロへの追記( += とか)があるだけでもいいような気もしますね。欲を言えば更に一文字マクロの重ね書き(#AB+=...)もあると嬉しいですが。  (2008/10/31 04:01:27)

2008/10/26

_ Martyを持ち出して録音大海
eupwin で使われてる fmgen の音色発音は実機と違うような感覚がずっとぬぐえ
なくて、特に HLFO が実機ではもっと深く掛かっていたような気がして、でも実
機の HDD が逝ってしまったのでずっと放置してきたんだけど、そういえば Marty
を持ってたじゃんと思い出し、セットアップして録音&検証。

フリーソフトウェアコレクション8に収録されている H.IMOTO 氏の楽曲で聞き
比べてみる。メロディやパッドの至る所で AMS や PMS が掛かってる曲だ。

 tech_marty.mp3

 tech_eupwin.mp3

うーん実は HLFO においてもかなりの再現度だったか。疑ってごめんなさい。>fmgen
折角 Marty を動かしたので、メニュー音楽も録った。

 menu_marty.mp3

 menu_eupwin.mp3

--

それにしても Marty (に限らず TOWNS 全般)は LPF を強く掛け過ぎだ。FM の方
は放っておいてくれてもいい気がするのに、一緒にフィルタを通しちゃってるも
のだから、籠もった音という印象が強い。



TOWNS PCM のサンプリング周波数が公称 19,200Hz だから、ナイキスト周波数で
9,600Hz くらいかな……。
_ wep の恐怖
WEP がヤバいとかで ubuntu 入れてるノートの無線 LAN を WPA にしたら AP に
繋がらなくなってしまった。困るので設定を WEP に戻したら、そっちでも繋が
らなくなってて弱ってしまった。

WPA と WEP で設定がバッティングしてるとか、そーゆーのがあるのかな。どこ
を確認すればいいのかすら分からん。

仕方が無いので別の無線カードをブッ刺して WEP で設定したら、そっちでは繋
がるようだ。しかしこのまま元のカードが使えないとかなると困るんだよなぁ。

2008/10/25

_ なんでも GUI だよ (2)
以前、「真の Windows ユーザ」の UINDOUZU-DEBAGGU-SUTAIRU を紹介したが、
実際のところ gdb はそれほど使っていない。何故なら、エミュレータの内蔵デ
バッガだけで殆ど事足りてしまうからである。



流石に全てのウインドウを表示すると UXGA では狭く感じられるが、全て開いて
こそ、真の Advanced Visual Boyer (亞怒版須藤 媚寿或坊や阿)と言えよう。

sato > jpg のアレが気になるから png にしてー  (2008/10/28 07:21:20)
> めどー  (2008/10/30 03:32:28)

2008/10/24

_ z80-unknown-coff をキメた
binutils 2.18.50 を z80-unknown-coff でビルドしてみた。
MD ソフト のページに置いておきます。Windows 用のクロス環境です。

$ z80-coff-as hoge.asm -o hoge.o
$ z80-coff-objcopy -O binary hoge.o hoge.bin

でアセンブル&バイナリ抽出が出来ます。よーするに必要なファイルはこの二つ
だけなので、メガドラで使う分には他のファイルは消していいです。メガドラで
使わないなら全部消していいです。

--

ちょっと試してみたらDD系の未定義命令もばっちりサポートしてた。GNU すげー。
あとは C コンパイラとか……は、別に要らないかな。

ん、uchuusenさんの mmdpz80 をアセンブルしてみたらバイナリが一致しない。
どういうことだ……。

--

以下、自分用の覚書 configure オプション。
../binutils-2.18.50/configure \ --disable-nls --enable-gnu-as --enable-gnu-ld \ --target=z80-unknown-coff --program-prefix=z80-coff-
program-prefix の coff は要らなかったかもな……。

2008/10/23

_ わはは
http://bpjbeautyplanets2.spaces.live.com/blog/cns!595CF034E0494249!1548.entry

サウンドドライバ組んで、とりあえずでシーケンスを鳴らしたいとき、MML コン
パイラ作るのがめんどくさいと、こういう書き方するよなーやっぱ、と思った。
_ DSLiteの液晶
ロットによるんだろうけど、上画面の方が(比較的)残像少ないし色味もいいの
で、選べるなら上画面で遊ぶべきだと思うんですよ。
_ どろわ
ペンと数色のパレットしかないあのツールで、すげーの描いてるひとが多いなと
思ったら、color ボタンで半透明になるのね……。しかしそれでも、閉領域ペイ
ントがあればなーと思ってしまう。

2008/10/21

_ 32bitカラーのまま起動するメガドラエミュ Regen
SpritesMind のフォーラムを見て知ったけど、現在進行形で開発中のメガドラエ
ミュがあるみたい。

 http://aamirm.hacking-cult.org/

Gens や Kega と違ってデスクトップが 32bit カラーでもそのまま起動してくれ
るのが嬉しい。フォーラムで配布されているデバッガバージョンがメモリビュー
アを備えているのも、見たがり屋としてはうれしいところだ。
_ Firefoxの履歴件数を減らすはなし
忘れてもあとから参照できるようにと Firefox の履歴を120日に設定していたん
ですが、結局のところ、件数が多すぎると検索に時間がかかって使い物にならな
いとゆーことを学んだよ。

そーゆーわけで、履歴を独自に検索するシステムでも作ろうかと思ったんですが、
Firefox3 からはブックマークと履歴が統合され places.sqlite とかゆーファイ
ルになったのか。まぁ SQLite 使ってアクセス。

履歴は moz_historyvisits から参照するっぽいけど、基本的に色々な ID と訪問
時間しか格納されていなくて、URL とかタイトルが欲しいときは moz_places か
ら ID で引っ張ってくる必要があるみたい。

んでまー色々やったけど、面倒くさくなったのでもう結論を書くと、履歴に保存
する日数を下げました。終わり。

AnalYoGirl > デバッガーバージョンステキ。(*´ω`*) 今までGens2.11の中途半端なデバッグウィンドウ使ってたからウレチイ。  (2008/10/25 04:24:27)
> VDPも見たいなと思ったりしますが、まぁ今はGensと使い分けっすかね。フォーラムによると次のリリースでは実装されてそうな雰囲気。  (2008/10/25 10:11:07)

2008/10/19

_ 思いつき言語 nop
gas がサポートする全アーキテクチャで NOP 命令が生成しうるバイトコードを
組み合わせて、単一のアーキテクチャで動かしてみようって言語(?)

例えばx86のprefixとか付かないNOPは 0x90 なのでZ80だと ADC A, D。
ARMはNOPが無いのでgasでは擬似命令。mov r0, r0を経て "e1a00000" なので、
Z80だと……、あ、なんかめんどくさくなっちゃった。

2008/10/15

_ ドット絵なのに胸が揺れるとはどういうことか
特筆すべきは、ドット絵なのに胸が揺れる、激しく揺れる。 ドット担当の魂を見た! http://news.dengeki.com/elem/000/000/111/111780/
「ドット絵なのに」とは何事か!むしろ、ドット絵だからこそ1ドットに命を燃 やし、胸の谷間に1ドットの影を置くのと置かないのとでは全然違う、と朝まで 議論すべきである。もちろん、影を置いたからには揺らしたくもなるだろう。 と思ったかどうかは知らないけど、ドット絵で胸を揺らしてみたくなった。 胴体を剛体、乳を軟体として考えると、胴体の動きは胸から波動として乳に伝わ るので、胴体から見て乳はワンテンポ遅れて動く。とイメージすればよさそうだ。 多分こんなもんだろう。 頭をつけて上半身にしてみる。 動きがカチコチでなんだか分からん。 けど、足をつければ多分判断できるでしょう。 おぉ、なんだか良さげじゃないですか? 手を書いたら肉付けに移れるかな。 ……先生! 乳が消えました! これは結構むずかしい。宿題にしよう。うん。

2008/10/13

_ 初音ミク脳の恐怖
http://www.bcphotoshare.com/photos/56852/248045

どこからどう見ても初音ミク。
_ というわけでspirit::grammarを用いてセマンティクアク(以下略)
ションでグローバル変数を書き換えるのはダサいなぁと思っていて、メンバ変数
に置き換えようとしたら、const メンバ関数を要求されるので格闘してた。

spirit のサンプルではファンクタに参照を渡す方法と、bind でメンバを渡す方
法が紹介されていて、どちらにしても参照(かポインタ)を伝搬しているので、
これはどうあってもパーサにデータを包含させないつもりだなと感じた。

mutable で対抗しようかと思ったけど、特に意味も無いし、日和って慣習に従う
のだった。

2008/10/12

_ constメンバ関数が謎すぎて爆発しそうだ
メンバ変数の書き換えを保護するのはいいとして、参照なら OORU KOREKUTO と
いう挙動が解せない。

#include <iostream> struct test { test(int& var) : var(var) {} int& var; void write(const int number) const { var = number; } }; int main(int argc, char** argv) { int var = 0; test t(var); t.write(1); std::cout << var; return 0; }
int& var を int* var に置き換えても合法っぽいので、つまり保護されるのは 外側だけなのか。そとがかたくてなかはやわらかいものってなーんだ? 答え:沢山ありすぎるんだが
_ TOWNS を MIDI で 3 台つなげて FM18 PCM24 とかやったな
それだけトラックがあると自由度が高すぎて逆に生かしきれないという贅沢なジ
レンマを味わったのもいい思い出。あと、LAN とか無かったので、音色を同期さ
せるのが面倒だった。

という手前味噌な話はさておき。

PMDMX (P.M.D.Multiply-X) は、PMDWin.dllを複数モジュール読み込み、 4オペレータFM、SSG、PCMを発音させることの出来る、いわゆるFM音源 ドライバ。 PMDMX
PMD を並列に動かして多重演奏を可能にするシステムらしい。PMDWin で出力した Wave ファイルをミックスしても同じ効果は得られるけど、それを自動・簡便化す るツールみたい。 うーん、MML で 12+6+16 = 34 トラックを管理するのはしんどいかも……。 ちょっと使ってみて、ちょっと気づいたこと:  1. mx1 と mx2 の両方でテンポ指定をしないと同期しない  2. mcmx1.exe でプリコンパイル→分割された MML は二つとも大文字トラック になるので、大元の MML に 書くトラック拡張指定は #ppze STUVWXYZ #fm3e LMN となる。

> varはtestの外側にあるんだからそうなって問題ないと思いますが。>const  (2008/10/13 14:30:46)
>
constメンバ関数の中では int* が int * const になるのかー?的な連想で、
ポインタの指す中身→内側、ポインタ→外側のつもりで「外側」と書きました。
うーん、紛らわしかったです。今後気をつけます。

それにしても参照は手ごわいです。見た目が普通の変数と変わらんのが紛らわしい。
 (2008/10/13 22:07:50)

2008/10/04

_ メガドラ最後(予定)のRPG「Pier Solar」
12/24にとうとう出るらしい。

 http://www.piersolar.com/

エミュレータで動作する体験版イメージが配布されてるんだけど、堅実な作りで
関心する。にしても 35$ で出せるのは凄いなぁ。
_ 壊滅的にデザインセンスが無い
センスが無い人の特徴として「とにかく足そうとする」ってのがあると思うんだ。
なので、そこだけは気をつけているんだけど、それ以前に基本的なセンスが無い
のはどうしようも無かった。

2008/10/02

_ 韓国版「雷電III」
先々月に行われた「三大シューティング祭り」のプレゼント抽選会で、当ててし
まったのは私でした。特に語ることも無いかと思いましたが、雷電IVの席で頂い
たものだし、当のソフトが今日発売ということもあるので、軽く触れてみます。

まずはパッケージから。

 

まぁハングルですね。説明書はこんな感じ。



まぁハングルですが、よく見ると画面写真は日本語のままですね。
次はレーベル。



「FOR KOREA ONLY」の文字がまぶしいですね。

抽選会の会場では「動かなかったらヤフオクで売れば〜」みたいな野次が飛び、
MOSS社長も「動作確認はしていない」と仰っていましたが、さて、このソフトは
国内の PS2 で動いたでしょうか?

……正解は(続く)

最新
2010 | 01 04
2009 | 01 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12
2008 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 | 02 03 04 05 06 07 08 10 11 12
2006 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12