正直日記



2008/10/30

_ SiOPM を使ってみる
http://d.hatena.ne.jp/keim_at_Si/20081027#p1

MML のトラック仕様がどうなるのか、勝手に楽しみにしていたのだけど、結局は
TSSCP 仕様を引き継いだらしい。この形式は ; までで 1 トラックを書ききらな
ければならないのが慣れないな。

E crcc drcc rcrc dccr crcc drcc rcdc ddd8 D drdd drrr drdd drdr drdd drrr drdd drdr E crcc dccr rrcr dccr crcc dccc ccdc ddd8 D drdd drrr drdd drdr drdd drrr drdd drEN51@v51c+8 EN50@v50
みたいな、桁を揃える書き方が出来ないというか。 取り合えず フィルモア VRC6カバーを移植してみた。 mck から MML を持ってくる場合は @@ テーブルに +1 する。 あと 2a03 ノイズがホワイト・ショート共にちょっとバグってる気がする。
%1@9o0cdefgab>c
で周波数を変えられない。 それにしても、Flash で FM 音源が鳴ってしまうというのはなんだか凄いな……。 後で、もっと FM ブリバリのデータを試してみよう。

keim > バグ報告ありとうございます.というか仕事早すぎです.>桁を揃える書き方が出来ない,これは現状懸案事項の一個です.  (2008/10/30 16:29:12)
> 同名マクロへの追記( += とか)があるだけでもいいような気もしますね。欲を言えば更に一文字マクロの重ね書き(#AB+=...)もあると嬉しいですが。  (2008/10/31 04:01:27)

最新
2010 | 01 04
2009 | 01 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12
2008 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 | 02 03 04 05 06 07 08 10 11 12
2006 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12