正直日記



2009/04/30

_ 最適化
とりあえずレジスタの割り当て。最初は無限にレジスタがあると仮定して順番に
番号を当て、後から実際のレジスタに割り当てる。レジスタが足りなくなったら
スタックを用いて足りない分を補填する。(ここまでwikipediaの受け売りです!)

無限個のレジスタって最近どこかで見たなーと思ったら、ここで見たのだった。
そんでもって、そのページは一箇所だけ悔しい部分があって……



ひとつだけリンク色が変わっていることに気づいたとき、愕然としてしまった。
よりにもよって Brainf**k だけとは。過去の、そして現在に至るまでの自分の
見識がどれだけ狭いのかと、過去の自分に気づかされた瞬間だった。過去からタ
イムマシンに乗ってやってきた自分が「お前はアホだよ」と囁いた瞬間だった。

で、えーとなんだっけ?レジスタだっけ?テキトーでいいよもう。(続く)
_ プログラミング言語 C 始めました^^
何かに利用するつもりで、(仕様的な意味で)タイニーな C コンパイラを作り
始めたのだが、作っているうちに作ること自体が目的化してしまい、何に利用す
るつもりだったのか忘れてしまった。

とりあえず、コンパイルして出来たバイナリを ROM イメージの尻にくっつけて
関数ポインタでホニャホニャみたいなことをしてみるが、GCC + binutils でも
同様のことは出来るのであまり面白みは無い。

何かしらのゲームコンストラクションツール的なものを作るとして、挙動は普通
スクリプト+インタプリタで生成することになると思うけど、それがネイティブ
コードで動かせるのはいいかなと思った。そうすると、単体で動かせてライセン
スも問題無いちっちゃな自前コンパイラという線はあってもいいような気はする。
でも、よく考えたらその線でも既に tcc があったりして、本当に無駄なことして
るなぁと。

2009/04/15

_ CGI スクリプトを SQL 対応に書き直しているが……(3)
遅いのは、どうやらこれが原因らしー。



全く手入れせずに6年使うとこうなります。
続く。

2009/04/13

_ Breakpoint 09 wild部門を見た
wild 部門はリアルタイムでないと後からは絶対に見られないと思ったので、深夜
だったけど無理してストリーミング中継を見た。

--

 (1) タイトル失念

HX-20 という恐らく世界最古のラップトップで、世界最新のデモ。後にも先にも
このマシンのデモはこれだけだろう……だって(笑) 保存媒体がマイクロテープ。
パート仕立てになっていて、1つのパートが終わるごとに長いロードが挟まる(笑)
円を書いて中を塗りつぶすだけで喝采が起こってる!すげえ世界だ。

一つ・二つ……沢山と同時に描かれる円が増え、そのたびに会場はヒートアップ。
やる方も見る方もアレ。

 (2) Classic Gaming Convention 09 invitation

よくわからんけど、まぁ inv。

 (3) DeeSmo

メガドラデモ。全編FM音源。
中身はよくわからんが多分ポケモンチェックに引っ掛かる。HSYNC使いまくり。

 (4) SEGA Point

またメガドラデモ!
「せーがー」のセガロゴが出て拍手喝采。素晴らしい!
パレットチェンジでtunnelとか。勢いはあるけど Intro 系かな。

 (5) defcOn 0

DS デモ。全編3D。フラクタル地形とか。
上下画面で違うデモを流したりと DS らしさも。

 (6) The Strongest Demo

またDSデモ。tunnnel。なぜかチルノ。
キャプチャ使ってブラー掛けたり、それなりに DS の機能を生かしてるかな。
三原色のメタボールはちょっと新しいかも。そしてなぜかbkub氏のチルノ?が。

 (7) Weiche Pommes

またまたDSデモ。キャプチャでニ画面同時 3D。
正統派デモって感じかなぁ。

 (8) Waypoint X

KLEIN COMPUTER社製の KC85/4 によるデモ。1.75MHzだって。
単音BEEP。1bitプラズマ!すげえ。

 (9) Attack of the RGB Partycoding

8x8マトリクス多色LEDを搭載した自作ハード(?)によるデモ。
(※追記:Meggy Jr RGBだった)
この解像度で Fire とか tunnel とか無茶だろ。
greeting までやってのけた。
突然 snake を始めたり自由だな。

 (10) Excelence

タイトルが出た時点で会場がどよめいた(笑)
ご察しの通りエクセルによるデモ。会場が超盛り上がってる。
ポリゴン・fire・ワイヤフレーム・メタボール。拍手喝采。

 (11) Disco Return 4

PSPデモ。絵も音もキャッチーで普通に見られる。クオリティが高い。

 (12) HiRes Hunt

PSPデモ。キューブ萌え。ポイントスプライトによるパーティクル。
2Dgreetの次に3Dgreet。
影の品質が高いんだけど焼きこみっぽい気がする。ひょっとしたら GI かも。

 (13) Syntax Infinity

MSX2デモ。いきなりワイヤフレーム。BGMのクオリティが高すぎる。PSGPCM。
タイリングで似非3D。twistすげえ!高速tunnelすげえ!MSX2の限界を垣間見た。
デモとしても普通にクール。

 (14) Turbulence

Parallax Propellerをベースにしたカスタム基板デモ。
マッチ箱サイズにVGAとステレオアウト付きっぽい。32kb RAM。
スペックがよく分からんがデモは超クール。
と思いきや rotozoom とか oldschool な一面も。
3Dマンデルブロ。ポリゴンtunnel。フラクタル地形。

 (15) Le cube

大型装置に6x6マトリクスのライトを積んで PC と同期させたデモ。
ホログラムが始まりそうな気配だったんだけど、途中で装置がぶっ壊れて中断。
ううむ残念。

--

というわけで wild 部門しゅうりょー。面白かった。
メガドラエントリーが二つもあって熱い、俺もメガドラでエントリーしたくなっ
てきたぞ!
_ CGI スクリプトを SQL 対応に書き直しているが……(2)
くそ重てーと文句を言っていたが、スクリプトを xrea に置いて動かしてみたら
超軽くてビックリしたよ。俺のマシンが根本的にくそ遅いってことらしい。

いや、でも応答速度が数秒レベルで違うってことは、多分どっかにボトルネック
があるんだろうな……。SQLite って Windows と Linux で速度差出るもんなん
だろうか。

2009/04/03

_ CGI スクリプトを SQL 対応に書き直しているが……
これまで書いてきたスクリプトは殆どがファイル・ディレクトリベースなのだが、
思うところあって RDBMS ベースで書き直している。

が、応答速度が大幅に低下して現状だと使い物にならない。必要なデータをあら
かじめキャッシュしておいて DB へのリクエストを減らすようにしないといかん
のかな。

ディレクトリベースでもファイルシステムのキャッシュに載っていればそこそこ
速度が出てしまうし、自前のキャッシュも合わせれば、小規模なシステムなら必
要十分な速度が出てしまうからなぁ。自己満足にしかならない気がしてきた。
_ ドッキリ大成功バンザイ!
元々 newStage は「エイプリルフールのネタを集めまくるサイト」という趣旨で
開設したので、この結果はおおむね成功と見ていいのではないか。
投稿した人もされた人もお疲れさまでした。


当方も例年ネタを用意しているのだけど、今年は都合があって何もアクションを
起こせなかったのが無念。四月馬鹿のために存在しているようなドメインなのに。
_ そうか。もう年度末なんだな。(・ω・)
ムフー。(;´ω`)

最新
2010 | 01 04
2009 | 01 02 03 04 05 06 07 09 10 11 12
2008 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 | 02 03 04 05 06 07 08 10 11 12
2006 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12